「横断歩行者妨害違反」とは

「横断歩行者妨害違反」とは何でしょう?

つまりは、横断歩道を渡ろうとしている歩行者に対して、自動車は止まらなければならない、歩行者を渡らせなければならないという道路交通法第38条があり、それを実行しないと法律違反であるということです。

こんなことは自動車運転教習所で習ったはずの基本の基本であるはずですが、実際の道路で実践している自動車運転者はごくわずか?

公益財団法人 交通事故総合分析センターがまとめた、交通事故分析レポート(No100 確認しよう横断歩道~「横断歩行者妨害違反」による事故分析)がありますので見てみましょう。

info100_Page_1_2.jpeg